©2017 Four o’clocks All rights reserved

discography

2014年5月7日発売!!!

TOWER RECORDS、HMV等の全国CDショップ、

その他Amazon、iTunesで販売

Basin Records

BASIN-001

定価¥1,500+税

1.introduction

2.港湾都市

3.幸せな予感

4.朝の恋人

5.青島にて

6.Morning moon

 山で生まれた音は、悠々と海原へ流れる。

               この港湾都市を通って。

シティポップス再評価全盛の今こそ聴くべきスタンダードミュージックが登場!!!

山下達郎、TIN PAN ALLEY、そして大瀧詠一。彼らが70,80年代に生んだ音楽は今も鼓動を続けている。

今作はそういった懐かしい雰囲気を漂わせながらも、新しい鼓動を感じさせる作品となっている。

山に生まれ、都市と生きている彼等の世界観は、どこか楽観的で、虚無的で、それでいて力強い。

アルバム全体を通せばシティポップスという言葉があてはまるが、一つ一つの曲にメンバー3人の

音楽的要素が入っている。恋人の死を歌った「朝の恋人」などは、ボサノバ調の小気味良いリズムに、

潸々とした歌詞で構成されており、異世界に入ってしまうような感覚を覚える。

その他楽曲もニューウェーブの良さを取り入れながら、現代に生きる者としてシンプルに、

誠実に仕上がっており、聴き手を飽きさせない。

山で生まれた音は、悠々と海原へ流れる。この港湾都市を通って。

Basin Records

BASIN-002

1曲 ¥250

2015年7月1日発売!!!

iTunes、OTOTOY等でデジタル配信販売

1.ライカカメラ

2.恋と水菓子

Four o’clocksシングル連続リリース決定!!

2015年最初に放つ、Four o’clocksのシングル曲「ライカカメラ」「恋と水菓子」。

「ライカカメラ」は、別れを告げられた女性が、当て所無く街を彷徨うミディアム・グルーヴな1曲。サポートミュージシャン根田義市の詩情溢れるピアノ、洗練されたエレピがメロウサウンドに華を添える。

「恋と水菓子」は、Four o’clocks風リゾート・ポップ。耳に入った瞬間、熱気を纏う南風に吹かれて夏の海へ。新しすぎず、古すぎない。そんな変則的リズムが恋の鼓動を加速させる。

夢の中で目覚めたら、傍にいてほしい。

2014

2015

1st mini album「港湾都市」

配信限定シングル 第1弾

配信限定シングル 第2弾

Basin Records

BASIN-003

1曲 ¥250

2015年9月9日発売!!!

iTunes、OTOTOY等でデジタル配信販売

1.cafe “ Blue moon ”

祝福してくれる。風も、通りも。

Four o’clocksシングル連続リリース第2弾配信決定!!

満を持して2015年秋に発売される、シングル曲「cafe “ Blue moon ”」。

リズミカルな演奏の中にヨーロピアンテイストを加えた、甘いひとときを楽しめる芳醇なポップス。

1st mini album『港湾都市』とはまた違った異国へFour o’clocksが連れて行く。

秋果に似た熟れる想いを恋人へ。最愛の言葉と共にこの詩を。

1st 音源集

2017

Basin Records

BASIN-004

500

2017年6月17日発売!!!

ライブ会場、取り扱い店舗にて販売

1.ライカカメラ

2.恋と水菓子

3.cafe”Blue moon”

ザ・バールブラザーズTEL 03-3439-5683 東京都世田谷区喜多見9-13-12

MiubarTEL 03-5350-8277 東京都渋谷区本町6-36-5 2F

dessinee shopTEL 03-6873-4062 東京都渋谷区鶯谷町17-7

Bar Synapse」TEL 03-6789-7022 東京都板橋区板橋1-20-3


取り扱い店舗